FC2ブログ

仮面ライダーSin 77話 「負けられねえこそ・・・」 #仮面ライダー #SHフィギュアーツ

1532779723880.jpg













1532254523332.jpg

クローズ「強大な敵、シンショッカーを倒すため、俺は隊長って奴と一緒に旅に出る。俺は敵のアジトで仮面ライダーアマゾンネオ、千翼と出会った」

1532254845526.jpg

クローズ「しかし、いきなり現れたつええ敵に俺はやられ、千翼も奴らに捕まってしまった」

1532261528555.jpg

クローズ「俺は千翼を助け出すため敵のアジトに突入しようとしたが、偽戦兎が邪魔をしてきやがった。しかもつええ」

1532262743146.jpg

クローズ「絶体絶命のその時、俺の前に現れたのは・・・ え、どういうことだよこれ!」

1532257758727.jpg

隊長「メタ的な話、お前の目の前の奴衝動買いで買った奴なんだぜ。メトロンも半分衝動買いだしな」

1532262793804.jpg

クローズ「俺が知りたいのはそんな情報じゃねえから! 第77話いくぞ!」










1532769014056.jpg

セイバー「問おう、そなたが万丈龍我か?」

1532769164790.jpg

クローズ(待て待て、こいつ人間だろ・・・? え、なんで俺のこと知ってんだ・・・? ああ! わけわかんなくなってきた!)

1532769183323.jpg

クローズ「タンマ、ちょっと待ってくれ」

1532769269737.jpg

1532769321012.jpg

クローズ「寝てないで起きろ!」

1532769366205.jpg

隊長「足で起こすな足で!」

クローズ「うるせえ! さっきの仕返しだ!」

1532769523087.jpg

クローズ「お前なら知ってるだろ! あいつ誰だ?」

1532769572069.jpg

隊長「マジでか・・・」

1532769728466.jpg

隊長「話すとめっちゃ長くなります。後で説明するのでまずあいつと話しをつけてください」

クローズ「おう、わかった」

1532769821425.jpg

1532769853436.jpg

クローズ「俺が万丈龍我だ」

1532771648553.jpg

セイバー「やっと見つけたぞ万丈! 余は嬉しいぞ!」

1532771692363.jpg

クローズ「その前に、まずあいつをなんとかしようぜ」

1532771817283.jpg

ビルド「イレギュラーが2人・・・ まずい状況になった・・・」

1532771841600.jpg

ビルド「だが放っておけば脅威になる。ここで始末してやる・・・」

1532772029546.jpg

クローズ「よし、いくぜ!」

1532772226922.jpg

1532772409082.jpg

1532772465228.jpg

クローズ「あいつ速すぎだろ!」

1532772587357.jpg

1532772624589.jpg

1532772676890.jpg

ビルド「くそっ! 速すぎで受けきれない!」

1532772692505.jpg

1532772789552.jpg

クローズ「うおおおおおおおおっ!」

1532772864889.jpg

1532772885647.jpg

クローズ「これで決まりだあああああっ!」

1532773119008.jpg

1532773182004.jpg

1532773284921.jpg

クローズ「はぁはぁ・・・ やってやったぜ・・・」

1532773630997.jpg

クローズ「え?」

1532773694002.jpg

クローズ「何すんだ、止めろぉ!」

1532773973445.jpg





1532774076279.jpg

ビルド「こんなところでイレギュラーに遭遇するとは・・・ 首領に報告しなければ・・・」

1532774189219.jpg

1532774196618.jpg

スターク「おっと、そいつは困るね。悪いが口を封じさせてもらう」

1532774237774.jpg

ビルド「なっ、止めろ!」

1532774286679.jpg










aikyatti2.jpg









cm2-1.jpg
cm2-2.jpg
cm2-3.jpg
cm0-1.jpg







1532774558674.jpg

クローズ「なあ、まず質問」

1532774624111.jpg

クローズ「このバズーカなんだよ! さっきも撃ってきやがって、味方だろ俺!」

1532774635694.jpg

隊長「これはリア充爆発バズーカといってな、文字通りリア充を爆破させるために用意したバズーカだ。まさか使う日が来るとは」

1532774690576.jpg

クローズ「うるせえ! 俺はなんもしてねえ! あいつがいきなり抱きついてきたんだよ!」

1532774725970.jpg

隊長「それは置いといて、他に聞きたいことあんだろ」

1532774885502.jpg

クローズ「そうだ、偽戦兎が言ってたイレギュラーってなんだよ」

1532774915680.jpg

隊長「イレギュラーは未知。簡単に言うとシンショッカーが知らない奴をイレギュラーと呼ぶんだ。奴らは仮面ライダーのことを知りつくしてるがよそ者は全く知らないようだ。例外的に情報が全くないお前もイレギュラーとして扱われてるがな」

1532774995151.jpg

クローズ「そういや生身の人間と会うのは初めてだ。それとなんか関係あるのか?」

1532775017485.jpg

隊長「それについては俺はよく知りません」

1532775226592.jpg

クローズ「そうだそうだ、まだあいつの名前聞いてなかったんだった。お前知ってんだろ」

1532775439320.jpg

セイバー「余の名か、そういえばまだ名乗ってなかったな」

1532775470767.jpg

クローズ「お前いつの間に!?」

1532775547498.jpg

隊長「そうだセイバー・ネロ・クラウディウス。お前にはめっちゃ聞きたいことあるんだよ」

1532775792045.jpg

1532775822672.jpg

クローズ「お前、今絶対ヤバイこと言っただろ」

1532775993422.jpg

ネロ「そなた、何故余の真名を知っておるのだ! 答えよ!」

隊長「それは私がアニオタだからです」

1532776096679.jpg

ネロ「勝手に余の名を言いおって! 余は万丈に名を明かすのを密かに楽しみにしていたのだぞ!」

隊長「君の真名をネタバレしたのは私の責任だ。だが私は謝らない」

1532776204369.jpg

クローズ「そうだ、ネロだっけ? なんで俺の名前知ってんだよ」

1532776323445.jpg

隊長「確かにそうだ。万丈知ってる奴は俺とメトロンとブラッドスタークって奴以外まだ知られてないはずだ。なんでですかい?」

1532776375055.jpg

ネロ「余に質問をするな!」

隊長「お前は照井竜か!」

1532776430038.jpg

クローズ「頼む、教えてくれ。俺も知りてえんだ」

1532776537193.jpg

ネロ「奏者だ」

隊長「あいつの質問には答えるんかい!」

1532776556928.jpg

ネロ「余の奏者が令呪で命じたのだ。万丈龍我という者を探せとな」

1532776648052.jpg

クローズ「奏者って、楽器弾く人か? 俺は楽器弾けねえぞ」

1532776760127.jpg

隊長「そいつは俺が答えるぜ! 奏者というのは・・・」

1532776822462.jpg

ネロ「そなたは黙っていろ!」

1532776896529.jpg

ネロ「奏者というのは言い換えれば余を使役するマスターだ」

1532776977837.jpg

ネロ「余の奏者は今敵に捕らわれている。そのためにはそなたの力が必要なのだ」


1532777001896.jpg

クローズ「なるほど・・・ お前も助けたい人がいるんだな・・・ よし乗った! 俺たちと共に戦ってくれ」

1532777036158.jpg

クローズ「だけどその前にここでやらなきゃならねえことがある。終わるまで待ってくれ・・・」










1532777261238.jpg

クローズ「なあ隊長、ネロってどういう奴なんだ?」

隊長「お前に話すと1日かかるから簡潔に言う。幽霊だ」

1532777277573.jpg

クローズ「幽霊!? だからさっき突然現れたのか・・・」

1532777288445.jpg

隊長「幸か不幸か知らんがあいつが味方だってことははっきりした。俺は嫌われたがな。フィールの方がまだマシだったぜ」

1532777417575.jpg

クローズ「あいつ・・・ 俺より強いよな・・・」

隊長「ぶっちゃけ、お前より強いでしょ」

1532777528889.jpg











1532777815128.jpg

ネロ「どうした万丈、急に外に連れ出して、何をするのだ?」

1532777857631.jpg

クローズ「お前に、頼みがある。1日だけ時間をくれ・・・」

1532777896385.jpg

ネロ「よいぞ、余にできることならなんでもするぞ」

1532777932921.jpg

クローズ「俺を鍛えてくれ。今の俺じゃシンショッカーには勝てねえ」

1532777989342.jpg

ネロ「そなたの強さ、まだ発展途上というわけだな。よかろう!」

1532778026618.jpg

ネロ「で、余は何をすればいいのだ?」


1532778073427.jpg

クローズ「攻撃してくれ。俺はお前の攻撃を止める」

1532778244724.jpg

1532778268343.jpg

クローズ「お前は滅茶苦茶速え。だから、お前の攻撃を止めることができれば他の速え敵の攻撃だって止められるようになるはずだ」

1532778327657.jpg

クローズ「遠慮はいらねえ、来い!」

1532778433494.jpg

ネロ「ならば、余も遠慮なく斬るぞ」

1532778482439.jpg

クローズ(偽戦兎と戦ってた時にはあいつの動きは全く見えなかった。見えるのか・・・ 今の俺に?)

1532778568792.jpg

1532778667410.jpg

クローズ「ぐあぁ!」

1532778698857.jpg

1532778738829.jpg

1532778749260.jpg

ネロ「これが実践なら、そなたはとっくに死んでいるぞ」

1532778845259.jpg

クローズ「くそ・・・ 全く見えなかった。だか・・・」

1532778866114.jpg

クローズ「俺は諦めねえぞ! 来い!」

1532778943041.jpg

1532778979033.jpg

1532779012117.jpg

1532779037016.jpg

1532779066478.jpg

クローズ「はぁはぁ・・・ 速え・・・ 全然止められる気がしねえ・・・」

1532779089124.jpg

クローズ「けれど・・・ ちょっとは見えるようになってきた」

1532779165569.jpg

クローズ「もう1度だ!」

1532779226247.jpg

1532779239814.jpg

1532779318193.jpg

1532779323870.jpg

クローズ「やっと、見えた!」

1532779369300.jpg

ネロ「短時間でこの成長速度・・・そなた、もっと伸びるぞ」

1532779391861.jpg

クローズ「特訓は終わりじゃねえ。まだまだ行くぞ!」







1532779450027.jpg

スターク「そうだ、その調子だ」

1532779473275.jpg

スターク「これでいい! もっと強くなるんだ、万丈!」












1532779593347.jpg

1532779650495.jpg

隊長「1日修行ですぐ強くなるもんか? 精神と時の部屋入ったわけじゃないのに」

クローズ「いいや、俺は強くなってる。今ならアイツを倒せる!」

1532779723880.jpg

クローズ「行くぜ! 今の俺は、負ける気がしねえ!」









end2.jpg












OP4-1.jpg
OP4-2.jpg
OP4-3.jpg
OP4-4.jpg
OP4-5.jpg
OP4-6.jpg
OP4-7.jpg
OP4-8.jpg
OP4-9.jpg
OP4-10.jpg
OP4-11.jpg
OP4-12.jpg
OP4-13.jpg
OP4-14.jpg
OP4-15.jpg
OP4-16.jpg
OP4-17.jpg
OP4-18.jpg
OP4-19.jpg
OP4-20.jpg
OP4-21.jpg










1532773973445.jpg

隊長「衝動買いマジじゃん! 作品ほとんど見てないくせに!」

1532774196618.jpg

スターク「それが悪いか? 作品の知識無しでもフィギュア買ってる奴なんていくらでもいるんだよ」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ミザちゃん



ジャンル 仮面ライダー、ガンプラ、ドラクエ(縛りプレイ中)、まれに遊戯王。

https://twitter.com/dm_divine/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ライダースロット
ランダムにライダーか敵キャラが出てきます。 3つ揃ったら超ラッキーだ! 何も起こらないけど (3つ揃う確率はかーなーり低い!また敵キャラは3つ揃いません)