仮面ライダーSin 27話 「欲望と独占と研究サンプル」 #仮面ライダー #SHフィギュアーツ

1505558224310.jpg











OP2-1.jpg
OP2-2.jpg
OP2-3.jpg
OP2-4.jpg
OP2-5.jpg
OP2-6.jpg
OP2-7.jpg
OP2-8.jpg
OP2-9.jpg
OP2-10.jpg
OP2-11.jpg
OP2-12.jpg
OP2-13.jpg
OP2-14.jpg
OP2-15.jpg
OP2-16.jpg
OP2-17.jpg
OP2-18.jpg
OP2-19.jpg
OP2-20.jpg
OP2-21.jpg
OP2-22.jpg
OP2-23.jpg
OP2-24.jpg
OP2-25.jpg
OP2-26.jpg
OP2-27.jpg
OP2-28.jpg











1505558224310.jpg

デューク「集まったようだね」

1505558598527.jpg

1505558839134.jpg

1505559040664.jpg

1505559107599.jpg

デューク「君たちに集まってもらったのは、我が敵であり、イレギュラーの存在でもあるサーヴァントの捕獲に成功したことだ」

1505559212570.jpg

デューク「井坂君の頑張りで目的達成に近づくことができた。今回君たちに来てくれたのは単純に君たちの意見を聞きたいからだ。君たちはどう思うかな?」

1505559553341.jpg

ゴルド「サーヴァント・・・ はははっ! 2年前に逃げだされた実験体がやっと帰ってきたか!」


1505559600406.jpg

ウェザー「実験体・・・? 蛮野さん、貴方もしや既に知ってたのではないですか?」

1505559636596.jpg

ウェザー「科学者は自分の研究を独占したい考えがありますからねぇ・・・ 報告していれば事前に対策を打てたはずですが?」

ゴルド「その通りだよ。科学者が簡単に自分の研究を漏らすはずがない!」

1505559679435.jpg

恐竜「いけませんねぇ・・・ 失敗を報告しないのは。しかし奴がどうやって逃げ出したのかが気になりますね」

1505559792725.jpg

デューク「それはおそらく貴虎の仕業だろう。過去の記録で貴虎が幾多の基地を襲撃していたデータがあったからね」

1505559912110.jpg

デューク「もう1つの収穫。この裏切り者がサーヴァントの情報を持っている、らしいね」

1505559941082.jpg

恐竜「裏切り者のカラレス君ですか。確かに彼もイレギュラーの存在。知ってるかもしれませんね」

1505559983763.jpg

カラレス「俺が簡単に口を割るとでも思っているのか?」

デューク「思ってないよ。でも喋らないとずっとこのままだけどいいのかな?」

1505560123261.jpg

ゴルド「1度は組織自体を乗っ取ろうとした大馬鹿者が何をいきっている? 生きながらえさせてもらってるだけマシだろう」

1505560260252.jpg

デューク「まあいいや。尋問はいつでもできるし」

1505560350819.jpg

デューク「ということで今日は戻っていいよ」


1505560442924.jpg

ウェザー「解散が早いですねぇ。まあこうして集まるのが奇跡ですからねぇ。私は失礼しますよ」

ゴルド「ならば私も戻ることにしよう。まだ研究が残っているからね」

1505560587369.jpg

デューク「ドクター真木、君は戻らないのかい?」

恐竜「1度サーヴァントの姿を見ておこうと思いましてね」

1505560980009.jpg

デューク「それにしても蛮野が先に捕獲していたとはねぇ・・・」

恐竜「研究の独占・・・ これも欲望の1つですよ。私でもそうしていたでしょう」

1505561006899.jpg

デューク「そういえば君グリードだったね」

1505561019644.jpg

恐竜「欲望は誰にでもあります。しかし欲望が大きすぎると今回の蛮野のような結果になりますがね。終末の達成にはライダーのように協力も必要なのです」

1505561181598.jpg

デューク「協力ねぇ・・・ それができたら目的はもう達成してるでしょ。みーんな欲望の塊なんだからさ」

1505561347857.jpg

デューク「着いたよ。ちゃんと能力は封じて脱出できないようにしてるから安心したまえ」

恐竜「なるほど、これ例の・・・」

1505561932888.jpg

1505562034585.jpg

デューク「退屈だろう。だから話相手を持ってきたよ。受け取りたまえ」

1505562127603.jpg

1505562238440.jpg

セイバー「返す」

1505562321011.jpg

1505562367575.jpg

1505562379137.jpg

1505562525503.jpg

デューク「ひどいなー。せっかくプレゼントしてあげたのに」

1505562770865.jpg

セイバー「敵からの施しは受け取るつもりはない」

デューク「その自信がいつまで続くか気になるねー。近いうちに君のことを調べるつもりだから楽しみにしていたまえ」

1505562918274.jpg

デューク「1つ伝えておこうか。たとえこの檻から出られたとしても脱出はできない。ではまた会おう」


1505563052964.jpg

1505563244266.jpg

セイバー「せめて力を使うことができれば・・・」

1505563264621.jpg

カラレス「ふっ、哀れなものだな。無力なお前を見ていると笑いがこみあげてくるよ。」

1505563304587.jpg

セイバー「お前も同じようなものだろ」












1505563907969.jpg

1505564012534.jpg

ギャレン「やはり君たちもシンショッカーと戦うライダーだったか。俺たちと一緒に戦ってくれるか?」

1505564135776.jpg

クウガ「もちろんですとも! 仲間ができて光栄ですよ」

1505564391248.jpg

ギャレン「宜しく頼むぞ。しかし、これからどう動くか・・」

ジム(この布団でけえなぁ・・)

1505564737796.jpg

凛「気になるのは連中がサーヴァントのことを知っていたってこと。アポロガイストは私がサーヴァントだと勘違いしてたけど」

1505564783492.jpg

ギャレン「それに関しては俺は詳しくない。アポロガイストと直接戦った剣崎が目覚めれば何かわかるはずだが・・・」

1505564832105.jpg

ジム「なんか通信来た」

1505564893697.jpg

はない・・・ その自信がい・・・

1505565016284.jpg

ギャレン「貸してくれ!」

1505565107700.jpg

ギャレン「微かに聞こえたが・・・ もしかすると・・・」

クウガ「聞き取りにくかったですが、声の主、1人は戦極凌馬という奴です。1度だけ会ったことがあります」

1505565118106.jpg

ギャレン「戦極凌馬・・・ 確か科学部隊の幹部だったはず。奴が情報を漏らすことはしないはずだが・・・」

1505565354675.jpg

凛「もう1つの声、間違いなくセイバーの声だわ!」

ギャレン「そういえばお前の仲間だったな。それにしても耳いいな」

1505565362396.jpg

ギャレン「今聞こえた通信、罠の可能性があるが・・・ 本当ならお前の仲間を見つけ出せるチャンスだ」

1505565431089.jpg

ジム「やべぇ!」

1505565453261.jpg

ジム「アポロガイストよりやべぇの来た!」


1505566125694.jpg










楽屋

1505566178489.jpg

戦闘員「もうすぐ8時かー、ビルド見る・・・ はっ!」

1505566223400.jpg

戦闘員「そうだ、今日から時間変わって9時になるんだった・・・ 誰だよ報道番組にした奴! ぜってぇ見ねーよ! 偏見報道しかしないんだろ!」

1505566559482.jpg

オーズ「8時はニコニコでオーズが配信だから大丈夫さ」

1505566720618.jpg

アマゾン「10ジカラ、アマゾン、ハイシンスル」

戦闘員「間違ってはないけどさ、君アマゾンズじゃん」
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:ミザちゃん



ジャンル 仮面ライダー、ガンプラ、ドラクエ(縛りプレイ中)、まれに遊戯王。

https://twitter.com/dm_divine/

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
閲覧数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ライダースロット
ランダムにライダーか敵キャラが出てきます。 3つ揃ったら超ラッキーだ! 何も起こらないけど (3つ揃う確率はかーなーり低い!また敵キャラは3つ揃いません)