仮面ライダーSin 3話  #仮面ライダー #SHフィギュアーツ

1489926676144.jpg












1489840512317.jpg

オルタナティブ「貴様は・・・」

1489840748693.jpg

1489840758369.jpg

1489840766260.jpg

1489841018201.jpg

クウガ「はっ」

1489841330597.jpg

セイバー「どけ」









op1-1.jpg
op1-2.jpg
op1-3.jpg
op1-4.jpg
op1-5.jpg
op1-6.jpg
op1-7.jpg
op1-8.jpg
op1-9.jpg
op1-10.jpg
op1-11.jpg
op1-12.jpg
op1-13.jpg
op1-14.jpg
op1-15.jpg
op1-16.jpg
op1-17.jpg
op1-18.jpg
op1-19.jpg
op1-20.jpg
op1-21.jpg










1489841499785.jpg

クウガ「これってどういうこと・・・」

1489841623631.jpg

ぐしゃ

1489842125662.jpg

1489842205441.jpg

オルタナティブ「仮面ライダーを踏み台にしただと・・・ こいつは馬鹿なのか?」

1489842403192.jpg

セイバー「勝負の邪魔をされたから蹴っただけだ」

1489842556593.jpg

オルタナティブ「ふっ、助けがなければ死んでたかもしれないのにな。勝てないとわかってなお1人で戦うつもりか」

1489842606848.jpg

セイバー「お前の動きはだいたいわかった」

1489842695324.jpg

1489843164764.jpg

オルタナティブ「何!?」

1489843264526.jpg

オルタナティブ「ぐっ・・・」

1489843442927.jpg

オルタナティブ(なんなんだこいつは・・・ 私でも反応できん)

1489843553386.jpg

オルタナティブ「ぐわぁっ」

1489843767290.jpg

オルタナティブ「おのれ・・・ 一旦引くしかない・・・」

1489843905401.jpg

1489844041237.jpg

セイバー「逃げたか・・・」

1489844253127.jpg

クウガ「あの・・・」

1489844379074.jpg

セイバー「次は勝負の邪魔はするな、わかったか」

1489844489947.jpg

クウガ「えっ、ちょっと待てって!」









1489844598003.jpg

ドム「この私がここまでやられるとは・・・ 復讐してやる、絶対に・・・」

1489844640384.jpg

指令「のこのこ帰ってくるとは情けない奴だ。失敗した者は死刑とするのがシンショッカーの掟だが」

ドム「し、指令・・・」

1489844660333.jpg

指令「だが仮面ライダークウガに遭遇したのは私たちにとっても良い知らせだ。だからもう1度だけチャンスを与えよう。あの小娘とライダーを倒してくるのだ」









1489919887334.jpg

1489920125793.jpg

セイバー「貴方は何のために戦っているんだ? この世界で生き残ってる人はほとんどいないのに」

1489920149698.jpg

クウガ「俺はみんなの笑顔を守るために戦ってる。これ以上死なせたくないんだ・・・ だから、戦わなくちゃならない」

1489920235295.jpg

セイバー「私はただシンショッカーを倒したいだけだ。それに、追手がきてる」

1489920616555.jpg

1489920859779.jpg

セイバー「今は協力して戦った方がよさそうだ」

1489920899924.jpg

クウガ「ああ、わかった」

1489921069803.jpg

1489921166767.jpg

クウガ「はぁ!」

1489921583558.jpg

戦闘員「おらおら、よそ見してる場合か!」

1489922049694.jpg

ガン!

1489922270183.jpg

セイバー「油断してるとやられるぞ」

1489922371954.jpg

1489922565200.jpg

クウガ「助けてもらってすまない。はぁっ!」

1489922824163.jpg

1489922990204.jpg

セイバー「これでだいたい片付いたな」

戦闘員(頭踏まないで・・・)

1489923272724.jpg

1489923448194.jpg

ドム「使えない奴らめ・・・ 私自らが貴様らを地獄に送ってやる」

1489923553320.jpg

ドム「はっ!」

1489923673180.jpg

セイバー「お前、どこかで見たと思ったら、酒場の店主だったのか」

ドム「そうさ、全ては貴様らを抹殺するための芝居よ」

1489923850746.jpg

ドム「ぐはっ」

1489924051873.jpg

セイバー「これでもう戦えないだろう」

1489924150008.jpg

ドム「舐めるな!」

1489924454555.jpg

1489924746489.jpg

オルタナティブ「腕を斬られた恨みは決して消えん・・・ 貴様に復讐するまでは絶対に死ぬものか!」

1489924971893.jpg

クウガ「その手を離せ!」

1489925085377.jpg

オルタナティブ「おのれライダーめ・・・」

1489925455530.jpg

オルタナティブ「しまったー!」

1489925536297.jpg

オルタナティブ「許さん、許さんぞ・・・」

1489925703490.jpg

クウガ「はっ!」

1489925965795.jpg

1489926002485.jpg

1489926112781.jpg

1489926194602.jpg

1489926303504.jpg

クウガ「おりゃー!」

1489926405640.jpg

1489926666082.jpg

オルタナティブ「ぐわぁ!」

1489926676144.jpg

1489926719989.jpg

オルタナティブ「私が負ける、だと・・・」

1489926772037.jpg

1489926920178.jpg

1489926947371.jpg

1489927135407.jpg

セイバー「どうやら、倒せたようだな」

1489927169090.jpg

1489927264901.jpg









楽屋

1489664364614.jpg

戦闘員「3話だけど疑問点がいくつかあるから解決していこうのコーナー、解説役はカイザさんです」

1489664364614.jpg

戦闘員「まず1つ目、モブキャラにガンダムがいるけど、こいつらは人間の枠に当てはまるのか? そもそもどうしてガンダムがこの世界にいるんだ?」

カイザ「それは乾巧って奴の仕業なんだ。あいつは人間キャラが少ないからってガンプラで代用しようとしている」

戦闘員「監督によると、後半の話はガチらしいね。ちゃんとした理由があるけど、俺たちの武器のレパートリーを増やしたいって理由もあるよ」

1489664364614.jpg

戦闘員「次の質問。主要キャラで出演してるセイバーさんは原作とキャラが違うようだけど?」

カイザ「それも乾巧って奴の仕業なんだ。あいつの都合のいいように性格を改変してやがる」

戦闘員「これに関してはちゃんとした理由があるらしいけど、ネタバレになっちゃうから話せないね」

1489664364614.jpg

戦闘員「次は・・・ どうしてクウガは旧アーツなんだ?」

カイザ「それも乾巧って奴の仕業なんだ。あいつは浮いた予算をアーツのオートバジンに当てやがったんだ」

戦闘員「5話で真骨彫にするらしいよ」

1489664364614.jpg

戦闘員「ところでこの画像先週の使いまわしじゃね?」

カイザ「それも乾巧って奴の仕業なんだ」

1489665013971.jpg

ファイズ「だからいちいち俺のせいにしてんじゃねえ!」

カイザ「俺の解答が気に入らない奴は邪魔なんだよ」









設定情報

シンショッカー戦闘員は仮面ライダー相手に想定されて能力を強化されている。武器は近代化され、従来の武器よりも高い威力を発揮できるようになった。しかし量産型のため、その能力には制限がある。また、仮面ライダーの強さは時が経つにつれだんだんと上がっていくため、結局は通常の戦闘員と変わらず倒されてしまう。そのため日夜シンショッカー科学部が試行錯誤を重ねている。
なお、人間相手は想定されていない。これは仮面ライダーと互角なら人間は余裕で倒せるだろうとのこと。戦闘員と互角に戦えた滝和也や立花藤兵衛レベルの人間も想定していない辺り、シンショッカーはまだ昭和の考えが抜けてない

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ライダースロット
ランダムにライダーか敵キャラが出てきます。 3つ揃ったら超ラッキーだ! 何も起こらないけど (3つ揃う確率はかーなーり低い!また敵キャラは3つ揃いません)