仮面ライダーSin 2話  #仮面ライダー #SHフィギュアーツ

1489239494831.jpg










1489065230992.jpg

ドム「知ってるか? シンショッカーはこの5年で人類の9割を死に追いやった」

1489065323095.jpg

ドム「仮面ライダーはシンショッカーを倒すために戦ったが、奴等は強かった・・・ 多くのライダーが倒されてしまったんだ」

1489065356056.jpg

ドム「お前も覚悟はしておいた方がいいぞ。数少ない人類の生き残りなんだからな」

1489065377875.jpg

1489065452577.jpg

ドム「おい話聞けぇ!」










op1-1.jpg
op1-2.jpg
op1-3.jpg
op1-4.jpg
op1-5.jpg
op1-6.jpg
op1-7.jpg
op1-8.jpg
op1-9.jpg
op1-10.jpg
op1-11.jpg
op1-12.jpg
op1-13.jpg
op1-14.jpg
op1-15.jpg
op1-16.jpg
op1-17.jpg
op1-18.jpg
op1-19.jpg
op1-20.jpg
op1-21.jpg










1489065605567.jpg

1489065649830.jpg

セイバー「うるさい」

1489065866988.jpg

ドム「お前、せっかくシンショッカーのこと話してやってんのにこの態度はねえだろ!」

1489066214402.jpg

セイバー「はいはい、わかりました」

ドム「次こそちゃんと話聞けよ、次はないからな」

1489066339284.jpg

ドム「シンショッカーのせいで人類の9割が死に、ライダーも次々に倒された。ここまではわかるな」

セイバー「なるほどね、だいたいわかった。じゃ」

1489066584673.jpg

ドム「話の途中で帰ってんじゃねえ! 人間の生き残りはこんな常識しらずしかいないのか!」

1489066624430.jpg

指令「ドム・・・ いや、シンショッカーの忠実な兵士、ディヴァインよ」

ドム「はっ」

1489066958075.jpg

指令「私はあの小娘がシンショッカーにとってライダーに匹敵する恐るべき敵だと睨んでいる。放っておけば深刻な事態になるかもしれない」

1489067035538.jpg

ドム「あの憎たらしい女がですか!?」

指令「そうだ。シンショッカーのためにも奴を始末してくるのだ」

1489067090469.jpg

ドム「お任せください指令」

1489665449061.jpg

オルタナティブ「あんなガキなど、私にかかれば・・・」










1489235357876.jpg

ズゴック「いやー 今日のエグゼイド面白かったな」

ザク「まさか社長があんなことになるとはな」

1489236298965.jpg

|MO)

1489236449660.jpg

戦闘員(笑っていられるのも今の内だ。人間でなくても貴様らは死の対象となるのだからな)

1489236520363.jpg

戦闘員「ぎゃあああああ!」

1489236894213.jpg

ぐしゃ

1489237064059.jpg

ザク「シンショッカーの戦闘員!? もしかしたら俺たち死んでたのか?」

セイバー「逃げたほうがいいぞ。すぐにこいつの仲間が来る」

1489237194735.jpg

ズゴック「マジかよ! 逃げろー!」

ザク「所詮俺たちは量産型なのか・・・」

1489237282005.jpg

1489237512804.jpg

戦闘員「その綺麗な瞳をぶっ飛ばしてやるぜ!」

1489237578234.jpg

1489237673227.jpg

戦闘員A「やったか!?」

戦闘員B「いや、よく見ろ」

1489237809574.jpg

1489237935806.jpg

1489238080358.jpg

戦闘員A「瀕死の戦闘員を盾にするとは、なんて外道な奴だ」

戦闘員B「お前が言うな」

1489238628687.jpg

戦闘員「あっ」

1489238749246.jpg

セイバー「反応が遅い」

1489239024677.jpg

戦闘員A「ぎゃああああああ!」

1489239088516.jpg

戦闘員B「なんてやつだ・・・ ライダーに対抗できるように改造された俺たちをこんなあっさりと・・・」

1489239453134.jpg

戦闘員B(くそっ、奴の攻撃を防御するだけで手いっぱいだ。ただの人間ごときにここまで苦戦するとは・・・)

1489239494831.jpg

戦闘員B(仕方ない。増援を呼ぶしかない)

1489239638404.jpg

1489239734975.jpg

1489239778358.jpg

戦闘員B「こんなことが・・・」

1489239923351.jpg

戦闘員B「ぐふっ・・・」

1489240117813.jpg

バタッ

1489240202947.jpg

セイバー「まだいるな・・・」

1489240735754.jpg

オルタナティブ「見事な腕前だ。早急に君を消さないとシンショッカーに悪影響が出そうだな。私の名はディヴァイン。君がどこまで生き残れるか、おじさんがテストしてあげよう」

1489240803536.jpg

オルタナティブ「おじさんのテストは荒っぽいからね。覚悟したまえ」









1489314787072.jpg

フェニーチェ「助かったよ。このフィギュアレアものでね、どこ探しても見つからなかったんだよ」

1489314888577.jpg

クウガ「お役に立てて光栄です」

1489315074756.jpg

ズザー

1489315125223.jpg

ズゴック「仮面ライダーさん、すぐ近くにシンショッカーが・・・」

1489315204948.jpg

クウガ「なんだって!?」

フェニーチェ「そういえば君、ライダーの数少ない生き残りだったな。俺は応援することしかできないが頑張ってくれ」

クウガ「ああ、シンショッカーはみんなの笑顔を奪った。だから、俺は戦う!」









1489315846845.jpg

オルタナティブ「ふっ、その程度か人間。さっきの勢いはどうした?」

1489316004453.jpg

セイバー「ごちゃごちゃうるさい」

1489316271684.jpg

1489316513990.jpg

シュートベント

1489316771385.jpg

オルタナティブ「ファイヤーボール!」

1489316936875.jpg

1489317089768.jpg

オルタナティブ「戦闘員相手には余裕のようだが、格上の相手では脆いな!」

1489317196107.jpg

1489317371441.jpg

クウガ「たぁ!」

オルタナティブ「ぐはっ」

1489317420036.jpg

オルタナティブ「貴様・・・  仮面ライダークウガ」

1489317861203.jpg










楽屋

1489664364614.jpg

カイザ「背景が白一色で雑なのは乾巧って奴の仕業なんだ」

戦闘員「なんだって! それは本当かい!?」

1489664364614.jpg

カイザ「テーブルとかのセットの作りが雑なのも乾巧って奴の仕業なんだ」

戦闘員「なんだって! それは本当かい!?」

1489664364614.jpg

カイザ「OPの字幕がフィギュアと被って見づらいのも乾巧って奴の仕業なんだ」

戦闘員「なんだって! それは本当かい!?」

1489664364614.jpg

カイザ「本来は4コマ形式なのに4枚に収まらなかったのも乾巧って奴の仕業なんだ」

戦闘員「なんだって! それは本当かい!?」

1489664364614.jpg

カイザ「画像が全て使いまわしなのも乾巧って奴の仕業なんだ」

戦闘員「なんだって! それは本当かい!?」

1489665013971.jpg

ファイズ「俺のせいばっかにしてんじゃねえ!」

カイザ「よくないなぁ、こういうのは」









設定情報

セイバーの性格が原作と違うのはちゃんと理由がある。
詳しいことは後の話で明かされることになる。
簡単に言うとディケイドと同じようなものである。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ライダースロット
ランダムにライダーか敵キャラが出てきます。 3つ揃ったら超ラッキーだ! 何も起こらないけど (3つ揃う確率はかーなーり低い!また敵キャラは3つ揃いません)